マイクが認識しなくなった場合の解決方法① 「アプリのアクセス許可設定」

カテゴリー: Windows設定 タグ:

マイク機能のアクセス許可設定

① キーボードの「Windows」キーを押しながら「I」キーを押すと、「設定」が表示されます。

プリンターから印刷できない場合 ①

② 表示された画面の中にある「プライバシー」をクリックします。

マイクを認識しない場合 ①

③ 表示された画面の左端にある「マイク」をクリックします。

マイクを認識しない場合 ②

④ 表示された画面の右にある「アプリがマイクにアクセスできるようにする」の項目がオンになっているか確認します。
オフになっている場合、オンに変更します。

マイクを認識しない場合 ③

⑤ 画面の右側にカーソルを持っていきスクロールして「マイクにアクセスできるMicrosoft Storeアプリを選ぶ」の項目を表示します。
アプリごとにマイクへのアクセス許可を設定できますので、マイクを利用したいアプリがオンになっているか確認してください。オフになっている場合、オンに変更してください。

マイクを認識しない場合 ④

※この手順は、Windows10での方法です。今後のWindows更新により画面表示などが変更になる場合もあります。
※誤った手順による不具合に関しては、一切保証を致しかねます。予めご了承くださいませ。